ショッピング

ショッピングについて

アパレル店員が教える、服を買うときに気をつけるポイントは?

更新日:

洋服を買うとき、「安いから!」とか「可愛いから!」でついついたくさん買っちゃってませんか?

季節の変わり目で新しい服が欲しくなるこの時期。アパレル店員のfujikoが、実際に服を買うときに気をつけているポイントをお教えします♪

ショッピング



スポンサーリンク

まず買う前に…

クローゼットの中身を確認する

お買い物に行く前に、クローゼットの中身を確認しましょう!自分がどんな服を持っているか把握しておくと、着回しのパターンを考えることができます^^

雑誌などを見てどんなアイテムが欲しいのかある程度決めておく

「いいな♡」と思ったコーデを真似するために、どんなアイテムが欲しいのか目星をつけておきましょう!

雑誌と全く同じアイテムでもいいのですが、いいお値段のものは主婦にはなかなか手が出せません!白シャツ、トレンチコート、黒のパンツなど、ざっくりアイテムを決めて、色んなショップを見るようにするといいですよ^^

 

それでは事前準備ができたところで、お買い物の時に気をつけるポイントをお教えしますね!

 

ポイント1 店員を味方につける

アパレル店員の私が言うのもなんですが…(笑)

店員さんは敵ではありません!味方です^^

「お客様にいろんな服を着てもらって、新しい自分を発見してほしい」「できるだけお客様の力になりたい」「うちの服本当に可愛いからぜひ着てほしい」と思っている店員さんがほとんど。

なぜこの服が私に似合うのか、どんな服に合わせたらいいのかなど、わからないことはどんどん聞いた方がいいですよ♪

後ろから見た感じやサイズ感、その服を着てみた印象など、自分では見えない部分は、店員さんを上手に使ってくださいね。

いろんな服を勧めてくるけど、断ったって全然大丈夫!店員さんを味方につけて、運命の一着を見つけましょう♡

 

ポイント2 着回しが3パターン思いつくか

お買い物に行く前に、クローゼットの中身を確認しましたよね。

いいな♡というアイテムに出会ったら、手持ちの服で3パターン着回せるか考えてみてください^^

例えばデニムであれば、ヒールと合わせてきれいめに、Tシャツと合わせて休日カジュアルに、ワンピースと重ねて今年のトレンドコーデで遊んでみたり。

ポイントは、カジュアルにもなるか、きれいめにもなるかそれと、いろんな着方ができるか。

最初のうちは難しいと思うので、そんなときはぜひ店員さんに聞いてみるといいですよ^^

私はこのおかげで、衝動買いはしなくなりました♪

 

ポイント3 その服を着ていくのはどんな時なのか想像がつく

一目惚れしたその服は、あなたのライススタイルに合ってますか?

私の場合は、仕事で着るお店の服、バスケやヨガに行く動きやすい服、休日一人でふらっと出かけるシンプルでおしゃれな服、主人や友達と出かける華やかで女の子らしい服が必要です。

たとえばジャケットなんかは、私の日常には使う機会がないのでまず手に取りません。

ぜひ服を買う前に一呼吸置いて、その服はどのシーンで着るものなのか想像してみてくださいね^^

 

ポイント4 倍の値段でも買う?

最後に。「その服がもし倍の値段だったとしても買う?」と自分に聞いてみてください。

安いからといって衝動買いは、これを機にやめましょう!そういう服ってやっぱり着なくなります。

それでも欲しいと思えるお気に入りのアイテムでクローゼットが整うと、毎日がちょっとハッピーになりますよ♪



スポンサーリンク



スポンサーリンク

-ショッピングについて

Copyright© Cheap Chic , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.