着こなし

この秋はミルクティーコーデに頼るべし

投稿日:

ファッション誌を見ると、おもしろいことに表紙がどれもブラウン推し!

この秋は、トレンドカラーのブラウンを取り入れるのがいいみたいです。

 

でもブラウンを着こなすって、ちょっと難しい…。

わたしは以前買って失敗したので、今年の秋はベージュを使ったミルクティーコーデに頼ることにしました。



スポンサーリンク

ブラウンが苦手なら、ミルクティーコーデで

わたしは色白でぼんやりとした顔立ちの、ブルーベースです。(自己判断)

ブルーベースさんは、こっくり深みのあるブラウンはあまり得意ではないですよね。

秋服は似合うのがなくて、探すのがなかなか難しいと思います。

 

そんな方は、ベージュがメインのミルクティーコーデがおすすめ。

ベージュって、まろやかで優しく、女性らしい印象を与えて、ソフトなブルーベースさんにはぴったり。

 

今からでも着れるミルクティーコーデを手持ちアイテムで組んでみたので、紹介しますね^^

 

 

ベージュ×ホワイトのワントーン

ミルクティーコーデ

タンクトップ:Hanes
ロングカーデ:レディースファッションサイト Re:EDIT
ニットパンツ:しまむら
バッグ:?

 

白、ベージュ、キャメルのグラデーションで組みました。

ロングカーディガンは縦のラインを作ってくれるので、すっきり細見え効果あり。

こういった同系色コーデは、素材がちがうものを合わせると上手くいきます。(今回はトップスがコットン、ボトムがニット)

 

 

マキシワンピ×ロングカーデ

ミルクティーコーデ

ワンピース:Doux archives
ロングカーデ:レディースファッションサイト Re:EDIT
バッグ:fifth

 

今期トレンドのゆるゆるコーデ。

濃いめのキャメルはロングカーディガンで面積を少なくしてあげることで、抵抗なく着れます。

 

 

ニット×チェックスカートで

ミルクティーコーデ

ニット:UNIQLO
チェックスカート:GU
バッグ:UNITED ARROWS

 

ちょっと女性らしくしたいときは、ベージュのリブニットを.

チェックスカートはぱっと見無地に見えるので、力みすぎない感じです。

ヒールを合わせて色気のあるコーデもいいですが、スニーカーで外してもかわいいな。

 

 

まとめ

ベージュを使ったミルクティーコーデについてまとめました。

残暑厳しい今からでも着れるコーデを作りましたが、ミルクティーコーデは明るく軽やかなので、重く見えがちな冬にも使える配色です。

ブラウンが苦手な方、ミルクティーコーデで一緒に秋を楽しみましょう^^



スポンサーリンク



スポンサーリンク

-着こなし,

Copyright© Cheap Chic(チープシック) , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.