着こなし

ちょっと変えるだけでこなれる、大人カジュアルなチェックシャツワンピースの着こなし4step

投稿日:

日が長くなってきて、だんだん春の気配を感じますね♡

春になったら着たいアイテムのひとつ、チェックシャツワンピース。

そのまま着ると野暮ったく見えるワンピースですが、

①ボタンを開けて襟を抜く
②袖をまくる
③髪をアップにする
④小物を選ぶ

の4つのステップで着こなすと、簡単におしゃれに見えちゃいます!

 

今回は、このチェックシャツワンピースが大人カジュアルに見違える、4つの着こなしのポイントについて説明しますね♡



スポンサーリンク

まずはbeforeの冬コーデ

チェックシャツワンピース

なんのひねりもなく、そのまま着てタイツと合わせました。

まだ寒い日もあるし、こうなってしまうのも仕方がないっちゃないんだけど…

やっぱり少しでも工夫して、毎日のコーデを楽しまなくっちゃ^^

 

では、4つのステップ着こなしを順番にやっていきましょう

 

 

ボタンを開けて襟を抜く

ボタンを開けて襟を抜く

シャツはきれいめなアイテム。

ちょっとラフに着崩して日常にとけこませるなら、ボタンは2〜3個開けて、襟を軽く後ろに引っ張るとこなれ感が出ます。

首すじとデコルテが見えることで、女性らしい着こなしになるんです♡

もちろん、ボーイッシュにしたかったり、きちっとかしこまった場面では、ボタンは閉めてOK。

 

2年くらい前まではかなりゆるっとした抜き襟が流行っていましたが、今は気持ち程度で。

 

 

袖をまくる

袖をまくる

「おしゃれだな」って思うひとって、先端に動きがあるのが特徴なんです。

毛先がふんわり巻かれていたり、デニムの裾をロールアップしていたり、ブレスレットやリングをつけていたり…。

細かいようだけど、人は先端に目が行くので、そこに工夫があるとおしゃれに見えるんですよね^^

なので、袖も軽くまくる!

 

これもきっちり折り返すと隙がなくなっちゃうので、ざっくりで大丈夫。

本当はおしゃれに見える袖まくりのコツもあるんですが、めんどくさがりだし、すぐ崩れてしまうので、私はやってません^

簡単に、くるっと2回ほど折り返すのみです。

 

 

髪をアップにする

シャツは襟がついているので、髪をおろしていると首元がごちゃごちゃしてしまいます。

ロングヘアの方は特に、もさっとした印象になりがち。

髪をアップにするだけで、すっきりして小顔にも見えますよ^^

 

ヘアアレンジまでできたらいいんだけど、主婦さんは時間がないので、手ぐしでざっくりのポニーテールでもOKです。

 

 

小物をつける

小物をつける
腕時計:雑貨屋さん
イヤリング:3COINS
レギンス:アカチャンホンポ

 

最後のステップは、印象を左右する小物選び。

膝丈のワンピースって、スニーカーでもパンプスでも合わせられるので、その日の気分やTPOによって選んでくださいね。

 

私は春っぽく明るいカラーと、トレンドのリブレギンスをチョイス。

白小物はどのシーズンも活躍してくれるので、とても便利です♡

 

 

afterの春コーデ

チェックシャツワンピース

野暮ったい冬コーデから、ちょっとこなれて見える春コーデになりました。

やっぱり「何を着るか」より「どう着るか」が大事ですね^^

 

ビフォーアフター

ビフォーアフターの写真を並べると一目瞭然!

明らかに右の方がいいですよね♡

 

書いてて気付いたのですが、なんとなく右の写真は口角もあがってました^^

やっぱりちょっとおしゃれするだけでご機嫌になれるので、ファッションは楽しいよ〜!

 

 

4つのステップで大人カジュアルに

チェックシャツワンピースは、

①ボタンを開けて襟を抜く
②袖をまくる
③髪をアップにする
④小物を選ぶ

の4つのステップで着こなすと、見違えるようになります♡

 

使いやすくて誰もが持っているであろうシャツワンピース。

この春はマキシ丈のシャツワンピースもたくさん店頭に出ています!

簡単な着こなしで、ちょっとおしゃれに見えて楽しくなるので、ぜひやってみてください^^



スポンサーリンク



スポンサーリンク

-着こなし
-

Copyright© Cheap Chic(チープシック) , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.